トップページ > 物理セキュリティ商品一覧 > デジタル@共連れ防止ボックス

リーフレット形式に印刷できます。 印刷はこちら この商品の動画がご覧になれます。 動画はこちらから。

デジタル@共連れ防止ボックス
デジタル@
共連れ防止ボックス
FeliCaカード認証
デジタル@共連れ防止ボックス デジタル@共連れ防止ボックス

入室者は室外側の
リーダーにカードを
かざし、扉を開けて
ボックスに入ります。

ボックス内で暗証番号を
入力します。
入室者の体重を検知し、
入室者が一人であること
を確認します。

室内側の電気錠が
解錠されますので
扉を開けて入室します。

デジタル@共連れ防止ボックスの特徴

商品説明 選べる認証方式

デジタル@共連れ防止ボックスへの室外からの入室認証方法は、FeliCaカード認証、FeliCaカード+暗証番号認証、 磁気カード+暗証番号認証の3種類のデジタル@入退室リーダーが選択できます。また、ボタンによる入室も選べます。
ボックス内では、FeliCaカード認証、暗証番号認証、生体(手のひら静脈)認証、プラス体重で個人を認証します。
体重により入室者を検知することで確実に共連れを防止することができますので、
サーバールームなどセキュリティゾーンへの入口に最適です。

商品説明 商品説明 商品説明 商品説明
デジタル@入退室リーダー
FeliCaカード認証
SCN-R3000
デジタル@入退室リーダー
磁気カード+暗証番号認証
SCN-R3301
デジタル@入退室リーダー
FeliCaカード+暗証番号認証
SCN-R3501
ボックス内でのFeliCaカード
認証(右)と生体
(手のひら静脈)認証(左)
商品説明 現在使用している部屋に容易に設置、容易にセキュリティアップ

現在使用されている部屋に設置することにより、従来の共連れ防止システムに比べ、大幅なコストダウンを可能にしました。 既存の扉を使用したり、パーテーションによる設置も可能で、セキュリティ対策万全の入退室管理が容易に実現できます。

商品説明 ボックスのサイズを自由に変更

デジタル@共連れ防止ボックスの基本サイズは、900(W)×900(D)×2,100(H)となっていますが、
設置場所に合わせてサイズを自由に変更することが可能です。

※改良のため予告なく仕様が変更になる場合がございます。
商品に関するお問い合わせ