トップページ > 認証方式一覧 > 生体認証

リーフレット形式に印刷できます。 印刷はこちら

生体認証

生体認証の特長

商品説明 身体的特徴の情報で個人を認証

バイオメトリクス認証とも呼ばれ、指紋や虹彩、手のひらや指の血管の形を読み取る静脈認証など、
人の身体的特徴の情報を用いて行う個人認証技術です。

商品説明 機器のみ購入すればすぐに運用可能

機器以外、認証のために必要なものはありませんので気軽に導入することが可能です。
パスワードの忘却という心配もなく、また、カードなどは紛失時に再発行処理などの手間がかかりますが、
生体認証では紛失の心配はなく、管理のわずらわしさを軽減できます。

商品説明 本人かどうかの信憑性が極めて高い

情報漏洩や不正アクセスを防ぐには、第三者の「なりすまし」を防止することが重要です。
その「なりすまし」で認証する恐れがなく、本人である信憑性が極めて高い認証方式です。

生体認証機器展開例

  • デジタル@カード保管庫
  • デジタル@ICキーターミナル
  • デジタル@ICキータワー
  • デジタル@書庫
  • デジタル@共連れ防止ボックス
  • 指紋認証対応機器指紋認証対応機器
    指静脈認証対応機器指静脈認証対応機器
    手のひら認証対応機器手のひら認証対応機器

※改良のため予告なく仕様が変更になる場合がございます。

商品に関するお問い合わせ