トップページ > 認証方式一覧 > 暗証番号認証

リーフレット形式に印刷できます。 印刷はこちら

暗証番号認証

暗証番号認証の特長

商品説明 テンキー操作により個人を認証

システムと個人との間で共有するあらかじめ登録されている暗証番号を、テンキー操作により入力することで個人を認証します。

商品説明 機器のみ購入すればすぐに運用可能

指による操作のため、機器以外の認証のために必要なものはありませんので気軽に導入することが可能です。

商品説明 本人かどうかの信憑性が低い

気軽に導入できる反面、第三者に暗証番号を知られる可能性があり、「なりすまし」で認証してしまうという
不正使用の恐れがあるのが暗証番号認証のデメリットです。

商品説明 他の認証方式と組み合わせることでセキュリティ性がアップ

「デジタル@ICキー+暗証番号」、「FeliCaカード+暗証番号」、「磁気カード+暗証番号」など、
ふたつの認証方式を組み合わせることで、それぞれの認証のレベルを高めることが可能です。

暗証番号認証機器展開例

  • デジタル@入退室リーダー
  • デジタル@共連れ防止ボックス
  • デジタル@ICキーターミナル
  • デジタル@ICキータワー
  • デジタル@パソコン保管庫

※改良のため予告なく仕様が変更になる場合がございます。

商品に関するお問い合わせ